男はつらいよ 寅さんブログの後日譚「8」

-寅さん映画を地域活性の起爆剤にとは思わなかったか その1-
 おだぎり通信のブログ「店長のひとりごと」のなかで、”男はつらいよ 寅さんブログの後日譚”と題し、シリーズの前編をご紹介してまいりましたが、今回から後編に入りたいと思います。
 実はこの間に、松竹映画「男はつらいよ」寅さんファンクラブ会長の松井寿一さんからお手紙をいただいたり、野口寅さんこと野口陽一さんやマネージャーの加藤幸二さんから、たくさんの活動資料や写真提供をしていただきましたので、それらをおりまぜながらブログを進めてまいりたいと思います。
 
085-01.jpg 
※全国のみんなぁ、秋田県鹿角ロケの続きをさらに聞くよ!
野口「小田切さん、街を歩いて思ったことがあるんだが、この街の人達は寅さん映画を地域活性の起爆剤にとは思わなかったのかな?」
小田切「と、言いますと?」
野口「うん、ここにくる前に実は観光施設にも寄ってきたんだ。観光バスから降りてきたお客さん達はみな、キャー寅さんだ、寅さんがいるって騒いでくれているんだが、肝心の観光施設の人達はねぇ・・・」
小田切「シラーッ、としていると?」
野口「うん、まぁ、そんな感じなんだなぁ」
小田切「弁解がましいようですが、寅さん映画の鹿角ロケは今から24年前の話ですから無理もないかと思います。20歳ぐらいの子達は生まれてもいないから知らないんだと思います。まあ、寅さんを知らないのはけしからんことですが」
野口「これで小田切さんに門前払いを喰らっていたら、本当に目も当てられなかった」
小田切「アハハ、免じて許して下さい。こうしてお話ができたということで・・・」
1.
085-02.jpg
野口「松風、これは?」
小田切「花輪に古くからあった造り酒屋さんです。道路の拡幅事業で町並自体が姿を消してしまいました」
2.
085-03.jpg
野口「いやぁ、相変わらずすごいマスコミとやじ馬の数だな」
小田切「そうですね、これは谷内田町御旅所の前かな」
3.
085-04.jpg
野口「おっ、タクシーのむこうに渥美さんがいるな」
小田切「迎えに出てる方は松風さんのお婆ちゃんだと思います」
4.
085-05.jpg
野口「マドンナの樋口さんだな」
小田切「そうですね」
5.
085-06.jpg
野口「撮影が始まったのかな?」
小田切「これは、この日の午後から行われた鹿角市花輪の街なかでの撮影風景です」
6.
085-07.jpg
野口「この方はエキストラ?」
小田切「確か秋田県出身で声楽家の方だったと思ったなあ」
7.
085-08.jpg
野口「建物がいいねえ、昔風なのがね」
小田切「そうですね。私は市の有形文化財に指定されるべきだと思っていたんですが、解体されて姿を消してしまいました。残念です」
「写真掲載:(C)おだぎり通信出版事業部」

カテゴリー: 日記 パーマリンク

男はつらいよ 寅さんブログの後日譚「8」 への1件のフィードバック

  1. 寅福さん のコメント:

    はじめまして。小田切様。
    私も大の「寅ファン」です。寅福と申します。
    数々の素敵なお写真、新しい発見、ありがとうございます。
    早速ですが、私もささやかながら「男はつらいよ」のブログを書いております。
    で、この度リンクを勝手ながら貼らせて頂きました。
    もしご迷惑なようでしたら削除いたします。
    その際はお手数ですがご一報下さい。
    追伸
    文中の秋田県ご出身の声楽家さんは
    築地文夫さんですね。
    プロの声楽家さんで俳優さんではないようです。
    でも山田監督とは交流があるようで
    第20作「~寅次郎頑張れ!」でも大竹しのぶさんの
    おじさん役でご出演されていらっしゃいますね。
    失礼致しました。

コメントは停止中です。