日本映画切手と撮影現場の思い出(6) その1

-寅さん第35作鹿角ロケの思い出ショット その1-
松竹映画「男はつらいよ・寅次郎恋愛塾」(第35作)の鹿角ロケから、陸中花輪駅のシーンの続きです。
マドンナ 江上若菜役の樋口可南子さんはそばで見ているとお姫様みたいで、本当に可愛らしかった。
1.
no65-001.jpg
酒に酔った寅さん、おしっこしたいのに無理やりタクシーに乗せられる。
2.
no65-002.jpg
山田洋次監督の演技指導。ものすごい至近距離で撮った写真。
3.
no65-003.jpg
渥美清さんの演技は本当に面白くて笑えた。
4.
no65-004.jpg
松村達雄さん、名優だったと思う。
故人になられたけど、その辺にいるフツーのおじさんの感じが好きだった。
5.
no65-005.jpg
マドンナ役の樋口可南子さん。
デビュー当時からの度胸のある演技が好きでファンだったので、
本人が目の前にいること自体が信じられない気がする。
本当に可愛らしかった。
「写真掲載:(C)おだぎり通信出版事業部」

カテゴリー: 切手(外国・日本) パーマリンク